40代お腹周り痩せたい【女性必見】3つの脂肪を落とす方法伝授

40代女性の悩みと言えば、ポッコリしたお腹の脂肪。40代以降の男女共に50%以上の人がウエストの脂肪の落としにくさを感じています。今回は、3つの脂肪を落とす方法を紹介します。どれも簡単な方法なので、すぐに実践して効果を得られると思いますよ。
MENU

40代お腹周りが痩せない!脂肪が増える原因は?

40代 お腹周り

 

40代になってからお腹周りが気になるようになってきた…

 

お腹のお肉が落ちなくなって増える一方…

 

こんなお悩みをお持ちの方は多いですよね。

 

40代女性の50.8%と50代女性にいたっては、過半数にあたる55.7%の人が,
ウエストやお腹まわりに脂肪の落としにくさを感じているようです。


40代に入って太りやすくなる原因は?

40代 お腹周り

 

なぜ40代になってこのような変化があるかと言いますと、

 

40代というのは内臓脂肪の蓄積を抑える働きがある、女性ホルモンの分泌量の低下や、
基礎代謝の低下などが原因となり、急激に体重が増えると言われているんですね。

 

40代では基礎代謝が衰え、

 

男性は7.kg程度、女性は6kg程度も18歳の頃よりも脂肪が増えてしまうことになるんです。

 

ずっと同じ生活を送っていては、年齢を重ねるごとに体重も増加していくことになりますよ。

 

40代女性の間では最近、カーブスに通う姿が多く見られるようになっているみたいですね。

 

カーブスとは女性だけのフィットネスクラブで、1日30分という手軽さから
忙しい主婦でも、育児や家事の合間に立ち寄ることができるみたいですね。

 

カーブス口コミ評判を暴露では実際にカーブスに通われている方の本音の口コミが聞けますよ。

 

自分ではどうにもできない!

 

ついつい自分に甘えてしまってダイエットも三日坊主になってしまう…

 

こういう方には本当にオススメですよね。


お腹周りの脂肪を落とす方法は?

 

有酸素運動を行う

 

お腹の脂肪をなくすのにやはり運動は欠かせません。

 

たくさん運動して、規則正しい食事に変えるだけでも、見違えるほどの効果が現れますよ。
ウォーキングでもランニングでもけっこうですから、まずは自分のペースで取り組んでみてくださいね。
最低でも週4日、1日30分を目標にしてみてくださいね。

 

水分補給をしっかり行う

 

健康な身体を保つことに水分補給はとても重要なことです。
1日8杯の水を飲むようにこころがけてくださいね。
水分を十分補給することで、身体の動きを正常にするだけでなく、飢餓感の解消、無駄な脂肪を減らす手伝いもしてくれます。
体の老廃物も流してくれるので、体の中からきれいになれますよ。

 

 

食事は少量を回数を増やして食べる

 

食事は少量を回数を増やして食べてくださいね。
お腹の空いた時間をを減らしいつでも満たされる時間を多くします。
初めは辛いかもしれませんが、しばらく続けていると体が自然と慣れてきますよ。
3食で1度に多くの量を食べるよりも、5食にして少しずつ食べるようにしましょう。

 

理想としては、朝食・午前のおやつ・昼食・午後のおやつ・夕食です。
食事の回数を増やし、キミエホワイトで美白を意識しながらも少しずつ食べることで、暴飲暴食など食べ過ぎを防ぎ、お腹の脂肪を減らす手伝いをしてくれますよ。
赤ちゃんモデル一般公募

 
このページの先頭へ
入金して取引開始